健康な食事について考えるブログ

やっぱり和食がいいんです!本当においしくて健康になれる食事って何?一緒に考えましょう。

記事の一覧:本当においしくて健康になれる食事って、何?

Pocket
LINEで送る

本当においしくて健康になれる食事とは?
誰もが関心のあるこのテーマについて、詳しくまとめました。

・本当に健康的でバランスのいい食事とは、一体どんな食事?
・ヘルシーな食生活を手軽に実践する方法はないかしら?
・一人暮らしでも続けられる、体によくて簡単な食事って、どんなの?
・メタボや生活習慣病を予防できる食生活とは?
・どうして今、食育がトレンドなの?
・どうして現代人は、食生活が乱れていると言われるの?
・外食や宅配を利用して健康的な食生活を送るには?
・食生活を改善したいけど、手始めに何をすればいい?
・食と健康関連の情報が多すぎて、何が正しいのか分からない…。

その他諸々、健康と食生活に関する疑問はさまざまにあると思います。
このような疑問を解決するのに、このサイトをお役立ていただけたら幸いです。

 

食に関するさまざまな話題

Tora「肉食」特集 ―― 肉を食べたらガンになる??

・ウィンナーや牛肉で大腸がんに!WHOが「加工肉」と「赤肉」の発がんリスクを評価
・もうお肉は一切食べられない…?「加工肉は発がん物質」WHOの本意
・加工肉と赤肉の発がんリスク「日本人は影響少ない」はウソ!?
・日本人は赤肉を食べ続けてもよい?健康な食事のお手本「昔の和食」を見直そう
・WHOは「赤肉を食べるな」とは言わないけれど…日本人が肉を食べる必要はない

・大腸new021_15がんも胃がんも予防可能!原因は食事。ガンの仕組みを分かりやすく説明します
【肉食=現代の食事がガンの原因となる理由①】食物繊維が少なく便が腸に居座る
【肉食=現代の食事がガンの原因となる理由②】肉を食べると免疫力低下するのはなぜ?
【肉食=現代の食事がガンの原因となる理由③】活性酸素が癌を起こす仕組み
【肉食=現代の食事がガンの原因となる理由④】肉を必死で消化しながら活性酸素が激増
【肉食=現代の食事がガンの原因となる理由⑤】活性酸素と脂肪の切っても切れない関係

bread1市販のパンの安全性を検証しました。

・山崎パンだけじゃない!危険な添加物はローソンやセブンイレブンのパンにも…

話題の健康食品、本当に体によい? 悪い?

・【ラカントS vs パルスイートカロリーゼロ】ノンカロリー甘味料の安全性(危険性?)を比較
・パルスイート(味の素)の危険性とは?アスパルテームで血糖値を上げないカラクリ

その他、食関連

new021_11・ホントに「健康な食事」って一体何なの?悩む前に自ら調べて多くの情報に触れましょう。

生活習慣病と食事

がん(癌)について

・大腸new021_15がんも胃がんも予防可能!原因は食事。ガンの仕組みを分かりやすく説明します
【肉食=現代の食事がガンの原因となる理由①】食物繊維が少なく便が腸に居座る
【肉食=現代の食事がガンの原因となる理由②】肉を食べると免疫力低下するのはなぜ?
【肉食=現代の食事がガンの原因となる理由③】活性酸素が癌を起こす仕組み
【肉食=現代の食事がガンの原因となる理由④】肉を必死で消化しながら活性酸素が激増
【肉食=現代の食事がガンの原因となる理由⑤】活性酸素と脂肪の切っても切れない関係

活性酸素はなぜ悪い?

活性酸素を除去するためにも、日本型の食生活を
【肉食=現代の食事がガンの原因となる理由③】活性酸素が癌を起こす仕組み
【肉食=現代の食事がガンの原因となる理由④】肉を必死で消化しながら活性酸素が激増
【肉食=現代の食事がガンの原因となる理由⑤】活性酸素と脂肪の切っても切れない関係

食品添加物 関連

・本当に安心で豊かな食生活とは?――加工食品と食品添加物
・「調味料(アミノ酸等)」は“体に嬉しいアミノ酸”ではない
・食品添加物の「大豆たんぱく」って何者?
・品質表示欄に“V.C”…これってビタミンCのことだよね?

人工甘味料・天然甘味料・糖類、その他の甘みについて

・人工甘味料とはそもそも何?どんな種類があるの?
・人工甘味料の危険な甘さ~どうしてゼロカロリーなの?
・人工甘味料はインスリンを分泌させる? させない?
・ゼロカロリーで太るのはなぜ?人工甘味料とダイエットコーラの恐るべき副作用

・砂糖の4万倍も甘いアドバンテームとは?アスパルテームを超える味の素の人工甘味料
・味の素が製造する甘味料「アスパルテーム」の害・危険性・毒性は何?
・人工甘味料アセスルファムKの危険性-体内をぐるぐる回る化学物質の恐さ
・スクラロースとは…砂糖に塩素を反応させた、とても危険性の高い甘味料

・【ステビアとは ①】かつてポカリスエットにも使われた甘味料。血糖値を抑えるが危険?
・【ステビアとは ②】ハーブティーや果物栽培にも使われる薬草。甘味料には効能はある?
・【ステビアとは ③】かつて不妊や発がん性の疑われた甘味料。危険性や副作用は本当にないの?

・エリスリトールとは血糖値を上げない糖質。誰も言わないその危険性とは?
・トレハロースとは…日持ち効果のある食品添加物。危険は低いがカロリーは低くない
・トレハを生んだ(株)林原の開発秘話…がトレハロースを美化する?

「健康な食事」事始め

・あなたを本当の意味で健康にする食生活とは
・本当の「おいしい」って、何?
・現代の“食”が抱える様々な問題
・日本食は「地産地消」にも適している
・醤油・酢・酒・みりん…日本古来の調味料の素晴らしさ
・米を主食とする“素朴な日本食”の優しさ

日本型の食事について

日本型食生活の素晴らしさ

・海外の日本食ブームについて―本当に「ヘルシー」なの?
・日本の伝統食―世界で最もバランスのとれた食事
・「日本食文化の世界遺産化プロジェクト」をご存じですか?
 → “和食文化”ついにユネスコ無形文化遺産に登録
・昔ながらの日本の料理“粗食”のメリット(主婦には助かる!)
・活性酸素を除去するためにも、日本型の食生活を

new021_17・世界の食生活指針で分かる―「昔の和食」は健康的な食生活の標準モデル。
new021_14・日本の「食事バランスガイド」の問題点 ― 何でもかんでも食べる=バランスの良い食事、ではない。

時代の流れに見る、日本人の食の変化

・日本人の食生活の変化~戦後・高度経済成長期から現代まで
・「食品添加物」「農薬」が使われ始めたのはいつ?―“高度経済成長”の功罪
・食品添加物や農薬が普及し、社会問題化するまで~ようやく危険性が指摘された70年代

毎日の食事の取り方

主食について

・少なくとも食事の半分はご飯を
・パンを主食にする問題点
・パンにはない“ご飯”のすごさ

主菜について

・動物性たんぱく質と植物性たんぱく質はどう違う?
・たんぱく質食品は、不足にも過剰摂取にも注意
・飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸の違い
・肉を食べるということについて。霜降り肉の恐さ
・魚を食べるということについて。ぶり、マグロよりもアジ、いわしを・大豆、米、野菜など、植物性たんぱく質食品の効能と限界

味噌汁の話

・塩分も心配なし。ダイエットに役立てるには…?
・簡単でおいしい「だし」の取り方
・味噌汁に入れる具の種類
・簡単お吸い物レシピ

副菜=おかずについて 野菜・海藻・豆類 その他

・副食(主菜+副菜)の理想的な内訳 ①
・副食(主菜+副菜)の理想的な内訳 ②

・にんじん・かぼちゃなど、緑黄色野菜を食べましょう

・野菜の栄養-知ってるようで知らない正真正銘の“ダイエット食材”とは?
・淡色野菜は免疫力を高めます ①
・淡色野菜は免疫力を高めます ②
・淡色野菜は免疫力を高めます ③

・豆とナッツの豊富な種類
・豆類とナッツの栄養成分と脂肪酸について
・いつもと一味違う、大豆のレシピ
・大豆以外の豆類のレシピ
・ご飯のおかずになるナッツ類のレシピ

・さつまいも・じゃがいも・里芋~実はバランスのとれた高機能食品
・各いも類の栄養的効能

・海藻は、ミネラル豊富でとてもヘルシー
・根菜類・きのこ類について

・日本の発酵食品は体にいい…って本当です。
・魚を発酵させた調味料“魚醤”をご存じですか?
・【発酵食品王国・日本】漬物のススメ①~塩分取りすぎは気にしない
・【発酵食品王国・日本】漬物のススメ②~乳酸菌で腸をきれいに 
・【発酵食品王国・日本】漬物のススメ③~乳酸菌・ビタミン・ミネラルがいっぱい

Q&A 健康的な食事・ダイエット・生活習慣病・体の悩み…など

●ダイエット、食事療法 Q&A
●生活習慣病の予防、体の悩み Q&A
●健康的な食事一般 Q&A
●噂の健康食品など Q&A

おすすめの食材

・豆乳マヨネーズのすすめ――低カロリーなマヨネーズを豆乳で手作り!

Pocket
LINEで送る

公開日:
最終更新日:2017/02/02

  

コメントをお待ちしています。